2015年11月16日

硬貨が珍しい

初めてパリを訪れた時は、昔は欧州で唯一自由を謳歌している街のように思ったものだけど....。

バカンスシーズンで、シャルルドゴール空港ではアフリカに里帰りする人達がいたりして、国際色が豊かだなぁ...って思ったものだった。

穴の空いた硬貨が珍しく、5円玉とかお礼にあげたりして、今から考えると牧歌的で、のどかだったんだなぁ.....って思う。

合掌。
posted by 古銭マニア at 13:51| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。